本願寺御正忌参拝

午前7時前、恒例の本願寺御正忌参拝に千福寺よりバス一台で出発。今年は午前中の法要にお参りして午後、滋賀の堅田を廻って帰る行程を組んだ。

本願寺に着いて早速記念撮影。

DSC_4739

10時の法要前にご影堂の着座できた。ご真影に手を合わす。行事鐘と何十名もの楽人さんたちの音取の音に気持ちが高ぶる。出仕の僧侶方の中に、福井のS縁寺のご住職のお姿。

御門主様、新門様ご出座され正信偈作法にて勤まる。本願寺新報の記者で行信教校後輩にあたるY君が堂内の写真撮影。目が合って軽く会釈。

法要後本山をあとに、滋賀は堅田に向かう。

バスを降りて、有名な浮御堂にお参りして記念撮影。

DSC_4752

堅田の本福寺様。この寺の3代目法住師は蓮如上人に帰依し、また蓮如上人を護り続けた方。現ご住職のユーモアを交えた説明に時間を忘れる。

このあと、すぐ近くの光徳寺様へ。この寺には堅田源兵衛にまつわる話が伝わっている。残念ながらご住職不在で、境内を散策しその逸話にまつわる銅像を写真に納めるにとどまった。

ただ、車中で堅田源兵衛に関するお話を参加者に聞いていただくべく、デジタル伝道でなにかといつもお世話になっている水上氏に相談したところ、お持ちのS氏の法話を貸してくださった。

古い録音なので、デジタル処理して雑音を取り除き聞きやすくしてくださってある。まるでスタジオ録音のようなクリアな音で堅田源兵衛にまつわる感動的な話を聞きながらの事前勉強ができたのは

これまたありがたかった。

体調をくずす人もなく、午後七時前、全員元気に帰着。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す