Y家通夜

1日にご往生されたH寺前住職様の弔問に福井組揃ってお参りする。30年の長きにわたって本願寺宗会に籍をおかれ、宗門・福井教区・福井組のために尽力くださった。個人的にも何度も永代経、報恩講の布教のご縁をいただいた。昨年の宗会選挙には立候補されず勇退。果たすべき勤めを終えられてのご往生と自分には思われる。

その後、定例の福井組寺院会。組長としての伝達事項を終えて中座。Y家の通夜へ。式場では、Y家の地区の方々のお参りが多かったおかげでホール内にお正信偈のお勤めの声が響いた。喪主様はじめご遺族のほとんどが門徒式章をつけておられたことがありがたかった。故人のYさんはお仏壇やお寺に参られるときには必ず式章を着用しておられた。そのお姿をご遺族が受け継いでおられる。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す