永代経ご満座

10時より、今年の永代経のご満座を勤める。永代経法要の三日間、午前中は仏説阿弥陀経をお勤めするのだが、近年一緒に読経されるご門徒が増えているようで、本堂に響く声は僧侶だけのものではない。

この三日間、次男と3男が内陣出勤してくれたのでお勤めの声がさらに響いて、何ともありがたい法要となった。

以前と比べて連続して参詣・聴聞される方は少なくなってきた中で、3日間ともご夫婦お揃いでお参りの窪田さんご夫妻のお姿がありがたい。しかも千福寺から遠い遠い南越前町からである。

あるべきお聴聞の姿勢をこちらが教えられる思いがする。

DSC_5275

今年もこうして3日間の永代経法要を勤めあげることができた。台所当番の皆様、そして連続して帳場を勤めて下さった丸岡町小黒のトリオの皆さん。本当にありがとうございました。

ようこそのご報謝、御礼申し上げます。

DSC_5274

帳場の方も最後まで残って手早く後片付けをしてくださいました。そこでご講師を囲んでの記念撮影。

  DSC_5276

ご講師を送って福井駅まで。空はもう梅雨が明けたのではないかと思わせるような真夏の空だ。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク
  1. 宮部雅文 のコメント:

    こんばんは。宮部雅文です。この度は千福寺様永代経のご縁を賜り、誠に有難うございました。ご住職とは血縁関係とはいえ、これまでゆっくり話をする機会もなかったので、ゆっくり話ができて良かったです。また帳場を勤めてくださった小黒の皆様とも懇親会でいろんな話ができました。初めてお会いしたとは思えないほど楽しかったです。
    福井でのお取次ぎという、大阪とはまた違った雰囲気に戸惑うところもありましたが、千福寺の皆様の、温かくも真剣にお聴聞されている姿に支えられ、なんとか3日間を終える事が出来ました。本当に貴重な育てをいただきありがとうございました。
    今後ともよろしくお願いいたします。小黒の皆様!またお会いできますこと念願しています。

    • senpuku のコメント:

      コメント有難うございました。そして何より三日間の尊いお取次ぎ、心より御礼申し上げます。
      いただいたコメントにあるように、帳場の皆さんも今度のご縁を喜んでくださいました。また、充電期間を終えたら福井でのご縁をお願いしたいものです。

コメントを残す