奈良国立博物館

親戚寺院は奈良公園のすぐ近く。法要は午後からなので午前中は国立博物館へ足を向けた。

IMG_2506[1]

奈良国立博物館は一年半ぶりか。売店で聖武天皇に関する本を購入。

『聖武天皇』 責めはわれひとりにあり   森本公誠 著

この森本氏は東大寺の管長を勤められた方で、聖武天皇に関する研究科でもあられるが、略歴をみて目を見張った。大学の専攻はイスラム経済史。大学でイスラム学を講じておられたが東大寺に帰り当然大仏や聖武天皇・光明皇后の研究もされ、この本を上梓された。

 

午後親戚寺院の1周忌参列。坊守は列車で到着。法要後お斎の席を辞退して急いで帰福。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す