鯖江J寺様常例法話

午後、以前からのお約束で鯖江のJ寺様の常例法座に出講。ご住職は自分と同じ行信教校の同窓生。寺につくとお寺に親しく出入りしておられる琴の先生によるミニコンサートが始まっていた。

ご住職調声(ちょうしょう =お導師の役目)によるお正信偈のあと、琴の演奏の伴奏により恩徳讃。なかなかいいもんでした。

休憩を挟んで、共感と寛容という内容でご法話。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す