O家通夜

今朝から、O家の葬儀についての電話問い合わせが相次いだ。故人のお人柄だろう、会葬者の数も多い。お勤めを終えて先日ご往生された梯實圓和上のお言葉などを交えつつ法話。

会葬者が帰られたあとの会館にて、喪主の妹さんに寄り添うようにしておられるご婦人。フルート奏者で、音楽療法を通じて個人と長年親交のあった方。
明日の葬儀に、故人との約束で葬儀開始前と出棺に際して演奏をささげてくださるという。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す