真宗教室

今日は16日 親鸞聖人のご命日。この日に合わせた千福寺の真宗教室の例会日。

昨年の4月からじっくりお正信偈を読み始めて、今日からお正信偈の後半部分、すなわち依釈段に入りました。

お正信偈の講座は何度か勤めてきたが、インターネットの恩恵を被って、乏しい歴史の知識を補うために、インドの歴史とアレクサンダー大王のことを少しばかり調べてみた。

アレクサンダー大王の世界制覇の目論見は、インダス川という大きな川とかの地の風土病に悩まされて阻まれた。

ただかの地の残った無類の彫刻付きのギリシャ人たちがその地すなわちガンダーラ地方にすでに伝わっていた仏教徒出会い、仏像が刻まれるようになったことは有名な話。

もう少しまじめに世界史を勉強しておけばよかったなんて少しばかり反省。でも興味をもっていれば歴史はいくつからでも学びなおせることも事実。

その意味ではインターネットの恩恵を精一杯被ることができる時代にいることはありがたいことです。

 

ところで今日は福井ハーモニーホールでこんなコンサートがあった。真宗教室と重なったのであきらめたのですが・・・・・・

ベースギャングというコントラバスの四人組の演奏会。行きたかったな~。

youtubeより

https://www.youtube.com/watch?v=f9-PbqoBA2k&list=RDcB-Es9GaVs0&index=6

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 パーマリンク

コメントを残す