僕の帰る場所

久しぶりにメトロ劇場に坊守と足を運びました。

「僕の帰る場所」。プロデューサー 渡邉一孝 氏は千福寺のご門徒。

だからというわけではありませんが、彼が作った映画がいくつかの映画賞を獲得していたこと、近いうちに福井でも上映されることは聞いていたが、たまたま昨日新聞の映画欄をみてあわてて駆け付けたという次第。

出演者が素晴らしい。こんな映画を作る感性に感服。焦点を難民認定を受けられずにいる日本在留のミャンマーの人に当てたもの。

福井上映は金曜日までとのこと。今からでも是非足をお運びください。

 

https://passage-of-life.com/

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, 映画 パーマリンク

コメントを残す