- 〜千福寺〜りんどうホール〜 - http://senpukuji.net -

葬儀もいろいろ

 

能登の親戚寺院、前坊守様の葬儀に一昨晩の通夜から参列しました。

同じ浄土真宗でも、大派本派そして地域によりこんなに違いがあることを再認識しています。

導師の曲禄(きょくろく)もこんなに立派。

庫裡(くり)から本堂に棺を移す儀式を「座敷名残」と称して、丁寧にお勤めした後、行列をつくり本堂に移動します。

また本堂名残という儀式も、葬儀・出棺勤行に先立って執り行われます。

遺族・親族が棺を担ぐ(実際には担がない)棺の御肩入れという儀式もあります。

古い儀式の形式が未だに残っていました。簡略化の波にのまれて、福井ではもう用いなくなった儀式・形式にのっとって執り行われる様子をある種新鮮な思いで見させてもらいました。

P_20200201_173451[1]P_20200202_082055[1]P_20200201_173602[1]P_20200202_114744[1]