月別アーカイブ: 2020年9月

白い彼岸花

お彼岸が済んで、境内納骨堂横の鉢植え彼岸花が咲きました。何年も前に鹿児島から送ってもらい育てて来ました。

白い彼岸花、福井では珍しいかな?

120202827_3413504605401980_6568467687820036109_n

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

私のDIY その④

こちらはテレビ台下のあいた空間に本棚をというリクエストにこたえて作ってみました。

棚設置前と完成後。

棚の右半分下段の穴あきの立て板は棚板が重さで下がってくるのを下から支えると同時に本の仕切り、壁のコンセント隠しの三役を果たしています。

置いてみたらアクセントであけた穴が孫の好きな動物のミニフィギュアのお家になりました。これで四役兼ねることになりました。

     

120188198_3405408369544937_3062946885157393637_n120199248_3405408462878261_7223493834971581033_n120188198_3405408526211588_5982780202585988451_n

120199501_3405408626211578_7334808436244310565_n120198944_3405408729544901_3738062365777146880_n120203413_3405408792878228_3163672523504445378_n

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

私のDIY その③

6月に生まれた二人目の孫のベビーベッドを若夫婦のリクエストで作りました。

長女の使っていた組み立て式ベビーサークルを半分に組み替えた柵(写真の外枠 これは既製品)の中に置いてベビーベッドにします。

少しずつ工作が上手くなってきたと思うのは作り手の自己満足ということでお許しを。

120134375_3405382586214182_16332953880315316_n 120219529_3405382522880855_3573994760769173660_n 120196945_3405382442880863_3292758628874261464_n

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

ようこそようこそ

昨日(9月12日)のことになりますが、午後、今庄町からK家の皆さんがご法事でお寺にお参り下さいました。

その中に9年前、初参式を受けられた兄弟の姿がありました。ご法事はあの時一緒に参っておられたひいおばあちゃんの3回忌です。

お兄ちゃんは中学生になっており、はきはきと私の問いかけにも応えてくれます。

お寺の行事に参加した赤ちゃん・子供さんがこうしてまたお参りしてくれることは住職には(厳密には前住職ですが)何にも替えがたく嬉しいものです。

行事を続けることの大事さをあらためて感じたことです。

私からお願いして一緒に写真を撮りました。ちなみにもう一枚は2011年の初参式。ひ孫と一緒にお参りできたことを本当に喜んでおられたひいばあちゃんでした。

お浄土から今日のご法事にお参りしてくれた姿をこの笑顔で喜んでいて下さるに違いありません。

DSC_5141DSC_1190

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

書いて味わうお経の会

新しい企画として写経会を始めました。題して「書いて味わうお経の会。」写経というとすぐ般若心経が思い起こされるかもしれませんが、私ども浄土真宗では仏説無量寿経の中から写経に『讃仏偈』『重誓偈』そして長いものでは『正信偈』をよく用います。

今回初めてということで、本願寺から出版されている『読んで味わう讃仏偈・重誓偈』を用いました。密を避けてと気を使いましたが、参加者はちょうどいいくらいの間隔が取れるくらいの人数。讃仏偈のお勤めの後、住職より簡単な讃仏偈の解説。

自分も勿論参加者の一人ですが、耳に入ってくるテレビの音、音楽もおしゃべりもなくじっとお経に向き合って筆を握っている時間というのは中々いいものでした。

嬉しかったのは、新しく就任された総代さんのお一人が参加くださったこと。女性陣に交じって黙々と取り組んでおられました。

次回は10月12日です。書き進めるペースはゆっくりですし、どこらかでも始められるのでどなたでも気軽に今からでもどうぞ。

 

写真の説明はありません。

 

DSC_5130DSC_5131DSC_5136

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする