ジャズ」カテゴリーアーカイブ

ジャズライブ

家人と福井市内の店にジャズのライブを聞きに足を運んだ。福井からアメリカへわたってピアノの武者修行、夏休みで?帰国帰省の馬淵侑子さんとベースの北川さんのデュオ。

店は北ノ庄クラシックス。このお店が開店したのは聞いていたし、知り合いのミュージシャンのライブもすでに数回開催されていたが足を運ぶのは初めて。

ベースの北川さんは8月の お説教とジャズ に出演して頂くことになっている。

リハーサルの時間がほとんど取れなかったというが、ぴったり息の合った演奏。これもお互いの力量のなせるわざだろう。

福井のお客さんを意識してか、スタンダードナンバーの選曲。それでも新進気鋭のピアニストの新しいまた現代の感性を十分に感じさせる演奏だった。

IMG_0366[1]

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

お説教とジャズの同窓会版

今年初め、鹿児島の母校の高校同窓会の幹事役の友人より、千福寺で行っている「お説教とジャズ」の同窓会版をやってくれないかと相談を受けていた。高校の近畿同窓会のテコ入れの第一弾として、講話と音楽を同窓会に組み込みたい、ついては大阪まで出てきてほしいとの依頼である。

同窓会の席で法話をすることに反対はないのかと訊ねてみたが、宗教の話もときには可だというので、それならこれも伝道の一環と友人のピアニストをお願いしてベースとともに大阪まで出向いた。

同窓会であるから、会計・事業報告などの総会が初めに当然あって、その後法話を聞いていただきさらにピアノとベースでジャズの演奏という次第。

会場は大阪城を眼下に超高層ビルの26回のレストラン。

幹事さんが自分の同年の同級生に強く進めてくれたこともあって、東京と鹿児島からそして自分のように福井から大阪に集まった。もちろん集まったメンバーの中ではダントツに昭和45年の卒業生が多かった。

IMG_2367[1] IMG_2368[1]

全体の同窓会がお開きになったあと、同学年の同窓会(二次会)をあらためて法善寺横丁で。K大学院の教授となった教育学の権威である友人のユーモアあふれる会話にみなおなかを抱えて笑い転げたものである。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

ベース工房へ

午前中Mさんがご法事の相談にみえた。

午後、友人のK氏に同行して金沢まで出かけた。K氏は定年でリタイアしたばかり。
永年の夢をかなえるべくチェロ演奏に取りくむのだそうだ。最近手に入れたチェロをきちんとメインテナンスしてくれる弦楽器工房を紹介してあげた。今日その楽器の受け取りの日、よかったら同行してくれないかと誘われた。たまたま午後は空いていたので喜んで同行した。

彼の楽器の引き渡しはすぐに終わったのだが、そのあと商品のベースを触らせてもらった。
現在自分が使っているベースもこの店で買ったのだが、こうして他の楽器を触らせてもらう事は煩悩を掻き立てることになる。

買い替えをすすめる店主の悪魔の誘惑を振り切って帰途についた。

夜、鯖江のシネコンにて「遺体」をみる。
友人のMさんからの情報で、明日が最終日だそうだ。ぜひとも見たいと思っていたので家人を誘って最終上映に間に合うようにでかけた。
教えてくれたMさんに感謝。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

老人ホーム法話会

毎月訪問している老人ホームの法話会。初めての試みとして法話とジャズのカップリング。
ピアノ演奏を友人のsさんにお願いして、自分はベースを抱えて行った。
短めの法話の後、ピアノとベースのデュオ。
この老人ホームとのお付き合いは長いのだが、音楽会は初めてであった。
手前味噌になるが、皆さんに喜んでいただけたのではないかと思う。
施設長さんからもまたお願いしますとのリクエスト。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

お寺でジャズ

校区内の宝永小学校から恒例の、「宝永の宝」訪問ということで、子供達が10名千福寺を訪ねて来た。毎年この時期の訪問。自分ひとりでは手に余るので毎年白井淳夫さんとピアニストの瀬戸れい子さんに手伝ってもらっている。

しばらく仏様についてのお話を聞いてもらい、そのあといよいよジャズ講座。

DSC_4516DSC_4515DSC_4518

 

昨年、パワーポイントで作った「ジャズの歴史」のファイルがパソコンの中から消えてしまっている。よって全編、白井さんの講義?でジャズの歴史やジャズのジャンルの話。

生徒一人ひとりが打楽器を持参しているので、演奏にあわせてのセッションなどしているうちに子供達もやっとリラックスしてきたようだ。

約1時間過ごしてもらい子供達は学校へ帰っていった。

白井さん、瀬戸さん、今年もご協力有難うございました。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする