札幌から峰延 蓮教寺様へ

布教先の蓮教寺様へ向かう札幌からの列車の名前がこれ。北海道に来たっ!て感じ満載です。

1T276nSF5uoWKhK_PpIdHsewt96MJiS653Lkr4zrJZMpX92IBb9vqsQJl-3LzDVbyoxANbcn0F7VLnMVtu7YQlxZyrlQpX92IB

 

岩見沢で各駅停車に乗り換えて、隣の峰延駅にて下車。

北見沢駅のホームに鎮座する、ばんえい競馬で思いそりを引く馬の雄姿。

 

oF-f54IRvDsXJ2KVGLTNnoaVcgasjZ4znB0GiPmisAgpX92IBsGt3CPfbpQcNidkBLFKFAPB8OTAc1pRlOE8xJg-G3K8pX92IB10umdnlQ2E_UqWIe1bj5g-4wHWSX9xP9zNEwzvAIG0IpX92IB

 

 

 

お寺の紹介は、空知組(そらちそ)の寺院紹介が詳しいのでそちらをご紹介gec7qVPqbSlFqoaQj_p15uoc8nQDHMrJkxHZrDFkrTspX92IBInDRJ4CoQhvV0O64c6HYqg3F9LkNZEF5iWTOrPG11m4pX92IBBbZ3ePuyzYG04uSZT8fRMiy2e3cOtMuZXu7DsFUzTPIpX92IB

午前・午後・夜 の三座の法話を勤める。

http://www.kuunan.com/sojiin/renkyouji/renkyouji.html

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

北海道への布教

今朝も早起き。ホテルのバイキング朝食を早めに済ませ奈良駅前 7時半の空港リムジンバスで伊丹空港へ。

バスの便数が少なく、予定では空港着が少し早すぎるのだが、この後の便では本当にギリギリ。ところが結果的にはこれがよかった。

奈良市街地を抜け高速に入った途端、渋滞のため30分以上の遅れになるとバスのアナウンス。少しひやひやしたが、一時間近い空港到着遅れになったがまあまあ余裕をもって搭乗手続きができた。

 

北海道は学生時代にジャズのバンド関係で二度訪れているが、それ以来なので43年ぶりということになる。初めてみたいなものだ。

こんな時自分がよく利用するのが現地の定期観光バス。事前にネットで調べておいた午後の半日札幌観光を楽しむ。

札幌の定期観光バスがほとんど訪れるらしい「白い恋人たち」のお菓子工場。まあそれもいいでしょう。

工場のカフェでスイーツを食べたのだが、同じバスのお客さんご夫婦と同席した。お話を聞いてみると、九州佐賀からのお客様。佐賀は浄土真宗が盛んな土地柄ゆえ、こちらの身分を明かして、お寺の報恩講の布教の旅ですとお伝えした。

案の定、浄土真宗のご門徒で、自分が縁のある佐賀市内のG生寺様の話をしたら、ご存じだった。

 

観光を終え、ホテルにチェックイン。シャワーを浴びてしばらく休んだ。

夜は、同じく報恩講布教で先に北海道入りしていたM君とすすき野の貝料理のおいしいというお店で盃を傾けた。彼も北海道の涼しさに「体が本当に喜んでいます」旨の私の意見に同意してくれた。

彼曰く「いや北海道の涼しさを甘く見ていたので、かえって少し風邪気味なんです。高務さんも体を冷やしすぎないように長袖の肌着を現地調達したほうがいいかもしれませんよ」とのアドバイス。

 

出身母校の話題など語りながら最後の締めは札幌ラーメンで。彼は明日大阪へ。自分は明日から布教。今日も早めに床に就く。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記 | コメントする

大移動

 

昨日の「お説教とジャズ」打ち上げ、皆さん結構飲まれましたが、自分は今日の大移動が控えていたので抑え気味に。

朝、7時前のサンダーバードで大阪へ向かいました。阿倍野の葬儀会館で恩師のご葬儀参列。

行信教校 校長の 高田和上。ご恩をいただいた先生のご葬儀は非常に厳かに勤められました。

導師はご縁の深かった、顕証寺 近松師。

参列された懐かしいお顔もあちこちに。

葬儀終了後、ダッシュで奈良へ向かいました。親戚寺院の前住職様のご法事に出仕です。

法事の後のお斎をおいしくいただいてホテルへチェックイン。

すぐ近くの別のホテルに最近オープンしたという、素敵なジャズバーへご招待いただきました。

ピアノと女性トランペット(そしてボーカル)。楽しい時間を過ごさせていただきました。

さすがに疲労が・・・・・。

早めに床につきました。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

第24回お説教とジャズの午後

午前中、8時半から10時まで日曜講座。お正信偈 行譜の練習。

日曜講座はいよいよ残すところ、今月と来月の二回となった。

午後、りんどうホールにて 第24回お説教とジャズの午後開催。

今年の出演は  地元で活躍の デキシーランドジャズバンド  その名も デキシーハピネス。

そしてこの催しには欠かせない  白井敦夫さん。

楽しいジャズに会場は大盛り上がり。

そして何と、ビッグサプライズ。福井出身で、世界的クラリネット奏者 北村英治さんのグループのピアニスト

高浜さんが里帰り中ということで急遽飛び入りとなりました。

DSC_3565DSC_3567DSC_3569DSC_3572DSC_3573DSC_3575DSC_3578DSC_3582DSC_3583DSC_3586DSC_3587DSC_3590DSC_3596DSC_3598DSC_3600DSC_3605

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

お説教とジャズ

いよいよ明日に迫りました、今年のお説教とジャズ。

出演はディキシーハピネス、そしてお説教とジャズには欠かせない 白井敦夫さん。

ジャズのルーツともいうべきディキシーランドジャズ。ニューオリンズに思いを馳せながら、ルイ・アームストロングを偲ぶのも一興。

楽しいコンサートになりますよ。

準備万端整いました。当日券もございます。お待ちしております。

Dixie Happiness図1

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする