ジャズ」カテゴリーアーカイブ

マキノ高原

聞法会館に投宿したからには、本山のお晨朝(朝のお勤め)にでなければ申し訳ないというわけではありませんが、年がいくと自然に目が覚めるものです。というわけでお晨朝参拝。

示し合わせたわけではありませんが、従妹も姪もちゃんとお参りしていました。

これがその証拠写真?です。

IMG_3846[1]IMG_3845[1]

聞法会館前のファミリーレストランで3人で朝食のあと自分は福井に向かいます。夕刻までに帰ればいいということで、米原周りの高速道路を使わず湖西道路にて福井を目指しました。途中、前から気になっていたマキノ高原に立ち寄り、ササラという温泉でゆっくりからだを休めます。

湖西道路はいいですね。少し時間に余裕があれば京都へ行くには高速料金半額以下でドライブを楽しめます。

写真はマキノ高原へ続く並木道。あまりにきれいだったので車を降りてパチリ。

IMG_3847[1]

夜、10月9日に行うジャズライブの練習。瀬戸れい子ピアノトリオで、気鋭のテナーサックス奏者 佐藤達哉氏のバックを勤めます。よろしかった是非聞きに来てください。

サトウタツヤ

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

高橋佳奈子さんライブ

あるご縁から、鯖江市出身のフルート演奏者 高橋佳奈子さんのライブがりんどうホールで開かれることになった。

なんと彼女はこの4月のはじめ、東京はジャズの殿堂 「ブルーノート」出演を果たし、またファーストアルバムを出す。

故郷の福井で初ライブを開催するにあたり、是非りんどうホールを使いたいという申し出を受け、千福寺としても協力することに。

会場の下見と打合せに来た彼女の演奏姿と彼女のフルートの写真。故郷鯖江の河和田塗り、すなわち漆と蒔絵を施した愛用のフルートである。

千福寺でもチケットを取り扱っている。楽しい楽しいコンサートにして見せますと細いながらファイト満々の彼女の口から頼もしい言葉。是非足をお運びください。

IMG_2768[1] 

IMG_2769[1]

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

宝永小学校児童来寺

午前10時半、宝永小学校の子供たちがお寺訪問。「宝永の宝」訪問という面はゆい名前の、校区内で変わったこと?をしている人を訊ねていろいろ話を聞くという授業の一環。

毎年この時期に実施されていて、毎年同じくサックスの白井淳夫さんにご協力をお願いして演奏・解説などお願いしてある。ピアノの瀬戸レイコさんも快くご協力くださった。

まず佛さのお話を聞いてもらい。そのあとパワーポイントとプロジェクターを駆使して、住職が作った「ジャズの歴史」なるプレゼンテーション。

奴隷貿易から綿花栽培、奴隷市場、南北戦争、リンカーン、軍楽隊の解散、そしてジャズの開花へと話を展開。それに白井さんが解説をつけてくれる。

その後実際演奏を聴いて持参のカスタネット・パーカッションなど鳴り物いりのセッション。確かに去年までと違って少しは子供たちもリラックス・楽しんでくれたかなという印象。

 DSC_5803DSC_5804  DSC_5805

途中、携帯でFACEBOOKに様子をアップ。添えた文章がとんでもない誤入力。すぐに親しい坊守様からのメールで誤入力では?とのありがたいご指摘。

誤入力でしたと訂正のコメントを書いた後、しばらくして削除しようとしたらすでにジャズピアニストのTさんからのコメント。ならこれも記念だと、削除せずに残しておくことにした。

携帯電話の日本語変換機能が素晴らしく良くなって、先読み機能までついている。その先読みの結果をよく確かめずに書いたのがこのドタバタの騒ぎの原因。相変わらずの早とちりの一幕。

集合記念写真も撮ったのだが、やはりプライバシーの問題もあり、ここにアップするのは控えます。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

お説教とJAZZの午後

今回で19回目となる「お説教とJAZZの午後」。

今年のタイトルは「福井が誇る名人3人の揃踏み」と題して、福井にご縁のある素晴らしいミュージシャンをお呼びした。

ピアノは高浜和英氏。あわら出身で現在世界的なクラリネット奏者 北村英治 さんのグループのレギュラーメンバー。

ベースは福井市出身の、この催しには過去何度か出演して頂いた 北川弘幸 氏。

そしてこの「お説教とJAZZ」には欠かせない 地元の アルトサックス奏者 白井淳夫 氏。

お盆が過ぎたばかりとはいえ、ネット上では今日もジャズを含めてたくさんのイベントが市内各地で行われている。チケットの売れ具合からしてどれだけの参拝?があるか心配だったが、それなりにたくさんの方のご参加をいただくことができた。

まず讃仏偈のお勤めの後、住職の法話。3時からいよいよ演奏開始。

前半、歌も上手な高浜さんと北川さんのデュオで歌ものを数曲。厚かましくも住職も一曲セッションに加えてもらった。

あと、白井さんのアルトサックスも加わってスタンダードナンバーを中心にジャズを楽しんでもらった。

DSC_5533 DSC_5531 DSC_5554 DSC_5570

なお、アルバムに今年のお説教とJAZZの写真の数々をアップしたのでそちらもご覧いただきたい。

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする

お説教とJAZZ 準備

明日はいよいよ 「お説教とJAZZ」の開催日。

帰省中の3男に手伝ってもらい、会場のセッティング。悩んだのは椅子席の数。チケットは売れていないし、最初から多く席を作っておくと空席が目立つ。かといって最初から少なくしておくとそれもあまりに寂しいし。悩んだ末80席ほど並べることに。

IMG_2483[1]

カテゴリー: JazzBose空言戯言日記, ジャズ | コメントする